東ティモールの最新情報

大阪のみなさま、お待たせしました。

JLMMでは、各地の教会にお邪魔して報告会を行っております。

2017年10月14日(土)は大阪のカトリック夙川教会にお邪魔します。

入場無料、どなたでもご参加いただけます。

お近くの方、JLMMの活動に興味のある方、ぜひいらしてください。
当日、会場でお会いしましょう。

また、会場では、カンボジア・バッタンバンで活動している女性自立支援グループ「ラチャナ・ハンディクラフト・バッタンバン」のハンディクラフトをご紹介しております。

日時:2017年10月14日(土)15時~17時
会場:カトリック夙川教会 信徒会館3階会議室

2017_osaka.jpg
画像クリックでPDF表示

会場地図

JLMMでは2018年度派遣候補者を募集します。

ともに生きる人 募集中!

応募資格は、年齢21歳以上、洗礼をうけて3年以上、基礎的な英語力などです。

募集締め切りは、2017年10月31日(火)まで。

くわしくは、こちらをご覧ください。

2018年度派遣候補者募集









募集要項をお送りします。

資料請求はこちらからお申込みください。


派遣者によるコラム

コラム 「ともに生きる
コラム 「共に生きる糧
コラム 「変わった自分
コラム 「共にいると友になる
コラム 「JLMMとの出会い。そして帰国後に思う事
コラム 「JLMMを応募した動機と迷い
コラム 「JLMMを知り、応募に至った気持ち、迷い
コラム 「私にとって、レイミッショナリーとして生きる意味

JLMMでは2017年度派遣候補者を募集します。

ともに生きる人 募集中!

応募資格は、年齢21歳以上、洗礼をうけて3年以上、基礎的な英語力などです。

募集締め切りは、2016年10月31日(月)まで。

くわしくは、こちらをご覧ください。

2017年度派遣候補者募集














募集要項をお送りします。

資料請求はこちらからお申込みください。


派遣者によるコラム

コラム 「ともに生きる
コラム 「共に生きる糧
コラム 「変わった自分
コラム 「共にいると友になる
コラム 「JLMMとの出会い。そして帰国後に思う事
コラム 「JLMMを応募した動機と迷い
コラム 「JLMMを知り、応募に至った気持ち、迷い
コラム 「私にとって、レイミッショナリーとして生きる意味

東ティモール東部ラウテン県で活動する深堀夢衣の報告会を行います。
お近くの方はどうぞご参加ください。
どなたでもご参加いただけます。

2015yui

1)神奈川
  日時:2015年10月8日(木) 19時~
  会場:鎌倉生涯学習センターホール
   (東ティモール医療友の会主催イベント
  入場料:1,000円(映画「カンタ!ティモール」鑑賞込)

  日時:2015年10月11日(日) 11時~
  会場:カトリック由比ガ浜教会
    神奈川県鎌倉市由比ガ浜1-10-35

2)福岡
  日時:2015年10月18日(日) ※時間未定
  会場:カトリック茶山教会
    福岡県福岡市城南区茶山2-12-11

3)兵庫
  日時:2015年10月25日(日) 10時半~(9時半ミサ後)
  会場:カトリック三田教会
    兵庫県三田市屋敷町8-15

4)茨城
  日時:2015年11月8日(日) 11時~(10時ミサ後)
  会場:カトリック日立教会
    茨城県日立市神峰町2-10-6

※時間未定の会場は決定次第掲載します。

JLMMでは2016年度派遣候補者を募集します。

ともに生きる人 募集中!

応募資格は、年齢21歳以上、洗礼をうけて3年以上、基礎的な英語力などです。

募集締め切りは、2015年10月31日(金)まで。

くわしくは、こちらをご覧ください。

2016年度派遣候補者募集

募集要項をお送りします。

資料請求はこちらからお申込みください。


派遣者によるコラム

コラム 「ともに生きる
コラム 「共に生きる糧
コラム 「変わった自分
コラム 「共にいると友になる
コラム 「JLMMとの出会い。そして帰国後に思う事
コラム 「JLMMを応募した動機と迷い
コラム 「JLMMを知り、応募に至った気持ち、迷い
コラム 「私にとって、レイミッショナリーとして生きる意味

日本人である自分が、日本を離れて海外に住み、現地の人々と、どう関わるか?どう「ともに生きる」か?は、自分次第です。
「ともに生きる」ことは、もちろん、日本でも可能です。家族・友人・職場・近所の人たち。目を向ければ、たくさんの「ともに生きる」が広がっていきます。

海外で暮らす事に、不安な気持ちになる事もあるかもしれません。
動機が不純なのではないか?帰って来た後はどうすれば良いか?などなど...。

私は友人に、「日本にも困っている人がいるのに、海外に目を向けるなんて考えられない!」と言われた事があります。
それでも変えられなかった自分の想い。夢。やりたい事。

未来を変えるのは、あなたの今です。
少しでも「ともに生きる」ことに興味のある方。ぜひ、応募して頂ければ嬉しいです。
ともに生きましょう!!

2010年度東ティモール派遣 深堀夢衣


IMG_6266.JPG














JLMMでは派遣候補者を募集しています。
くわしくはこちら

東ティモールで活動を始めてから、自分の価値観の1つ1つが、壊されていくというか、削られていったように感じます。

ガッツンガッツンと、音を立てるように崩されていく感じです。
そして、ゼロになる。

だけど、芯にあるものは、崩れない。崩さない。崩させない。
それからは、現地の人々と共に、新しい自分が形成されていきます。

今、この文章を書いている際、共に活動しているスタッフたちに尋ねてみました。
「ティモールに来て、私の何が変わったかなぁ?」
「う~ん...。皮膚。」
こんな対応に爆笑できる自分。変わったなぁ...と思います。

2010年度東ティモール派遣 深堀夢衣

RIMG1014.JPG














JLMMでは派遣候補者を募集しています。
くわしくはこちら

派遣中、自分の「共に生きる」生き方に、迷う事がありました。
ティモール人との付き合い方が、間違っているのかもしれない。でも自分はこうしか生きられない...。と悩んでいた時。
新年にいつもお邪魔するお家のお父さんが、新しい年を迎える際、私のために、共に祈ってくれたのです。

「パヤ(私のティモールでの名前)。どんなことがあっても、パヤはもう私たちの家族だよ。だから、日本からパヤを送り出してくれたパヤの家族のことを想うと、私は祈らずにはいられない。
パヤとパヤの家族が、平和に、健康で、楽しい年になるように、私も心を込めて祈ったからね。
何かあったら、いつでもおいで。ここはもうパヤの家だからね。いいかい?......こんなに私たちの文化に溶け込む日本人は、パヤくらいかもしれないなぁ!」と。

派遣されている場所で、自分を「家族」と言ってくれる人がいる事。
ティモールで、「家族」と呼べる人たちがいる事。自分のために、祈ってくれる人がいる事。
心を開いて話せる、自分にとって大事な存在の人が、ここにはたくさんいます。
感動する1つ1つの人との関わりが、共に生きる糧になります。

2010年度東ティモール派遣 深堀夢衣


payamam.jpg









JLMMでは派遣候補者を募集しています。
くわしくはこちら

JLMMとの出会いは、2007年、カンボジアででした。
当時の私は大学2年生。将来は、海外で人々のために働きたいと思っていました。

カンボジアで出会った、JLMMの信徒宣教者として活動していた方々は、現地語をペラペラと話し、人々との壁が無く、自分に可能な事を人々と寄り添いながら行っており、キラキラして見えました。
「私もこんな風に現地の人と繋がりたい!共に生きたい!」と羨ましく思った事を、今でも思い出します。
就活の時期に、友達は「今日は○○会社の面接で...」と話していましたが、私は就活を一切しませんでした。
今、会社に勤めたら、このまま結婚して、子どもが出来て...

今の自分の中にあるこの"海外で人々のために働きたい"という気持ちが、消えてしまうのではないか?と怖かったのです。
そんな気持ちのときに参加した、JLMMの派遣候補者募集説明会。事務局の3名が、とっても気さくで優しく、「人々と、共に生きてみない?生きてみようよ!」と、背中を押してくれました。
あれからもう4年。カンボジアで活動していた派遣者の方のように自分がなれているかはわかりませんが、JLMMに入った事を後悔した事は、一度もありません。

皆さんも、「共に生きて」みない?

2010年度東ティモール派遣 深堀夢衣


ティモールの子ども達と










ティモールの子ども達と


JLMMでは派遣候補者を募集しています。
くわしくはこちら

東ティモール派遣深堀夢衣さん講演

日本カトリック海外宣教者を支援する会の主催です。
東ティモール派遣の深堀夢衣さんの体験の分かち合いが聴ける機会となりますので、お誘いあわせのうえ、ぜひご参加ください。

海外で現地の方々のために働き、日本に帰国なさったシスター・信徒宣教者から、その国の人々のこと、私たちとのつながりなどお聞きします。

お話しする帰国宣教者:
 シスター 須藤昭子(ハイチ)
 シスター 高木良子(コンゴ)
 信徒宣教者 深堀夢衣(東ティモール)

■日時:2013年11月23日(土)祝日 13:30~16:30
■会場:ニコラバレ修道院 105号室
東京都千代田区六番町14-4
■参加費:無料


 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち東ティモールカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは報告会です。

次のカテゴリは東北応援です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12