コラム 「JLMMを応募した動機と迷い」

| トラックバック(0)

私がJLMMに応募した動機は、「知りたい」という思いからです。

私は日本で大学卒業後7年半、地元の建設会社で働いていました。
そして仕事を続けながら思っていた事があります。それは、このまま定年まで日本で働くことも大切ですが、世界にはもっと面白いことがたくさんあるのではないかという事です。
人生は一度きりですし、色んな世界を見てみたいと思う気持ちが強くなってきました。
そして実際に南米やアフリカで活動している友人たちの話を聞くうちに日本では経験できない歓びや悲しみがたくさんあることを知り、海外に行くことを決心しました。

しかし会社を辞める時は、とても迷いました。
安定した仕事を辞めて、海外に行き今後の生活は大丈夫かと心配もしました。
また私の周りでは、会社を辞めて海外に行くことに反対する人が多く、自分のやろうとしていることは正しい事なのかと迷うこともありました。
しかし後悔はしていません。それは私がカンボジアへの派遣が決まった時に、私の叔父さんが言ってくれた言葉がとても嬉しかったからです。

その言葉は「周りに反対されても自分の信念を貫き通したことは素晴らしい」と言われたことです。
私のカンボジアでの活動は始まったばかりですが、今では応援してくれる方が日本でもカンボジアでもたくさんいてくれるので、きつい事や辛いことがあっても乗り越えられると思います。

2013年度 カンボジア派遣 井手 司


コンポンルアン水上村の青年達と










コンポンルアン水上村の青年達と

コンポンルアン水上村の夕陽










コンポンルアン水上村の夕陽


JLMMでは派遣候補者を募集しています。
くわしくはこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jlmm.net/mt/mt-tb.cgi/154

このブログ記事について

このページは、jlmmが2014年9月 5日 13:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コラム 「JLMMを知り、応募に至った気持ち、迷い」」です。

次のブログ記事は「コラム 「JLMMとの出会い。そして帰国後に思う事」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12